水素水 比較

水素水って色々ありますよね。どれがいいかわかりますか?

水素水、水素サーバー、水素サプリ、水素スティック、水素発生剤などありますがどれが一番良いのでしょうか。さまざまな調査結果を見てみると水素水をアルミパウチで包んでいるのが一番良さそうです。水素は自然と減ってしまいます。だから減りにくい構造になっているものが一番良いものです。せっかく水素水を購入しても水素が抜けてしまっていてはただの水だからです。

 

ちなみに水素水は天然では生成されません。すべて水に水素を含ませて出荷しています。つまり、あとから追加したもの。そして酸素とくっつきやすいので密封できていなければいけません。なのでペットボトルなんかで売られているものはまず怪しいです。

 

水素水には活性酸素を水へ還元する効果がありますが、活性酸素には老化を促進する悪いものでさまざまな病気の原因といわれています。その悪玉活性酸素は実は自分の身体の力では減らすことはできません。そういう力を人間は持っていないからです。

 

しかし、水素水は違います。水素水を飲むことによる有用性は抗酸化作用、抗炎症作用、抗アレルギー作用、エネルギー代謝亢進作用――など。具体的には、心筋梗塞や糖尿病、動脈硬化、虚血再灌流障害、学習・記憶能力の低下予防、脳梗塞、パーキンソン病、ミトコンドリア病、リウマチなど、生活習慣病や老化に起因する様々な症状の予防・改善に関する有用性データが発表されています。

 

水素水はこちら